WhereToStart

色々手をつけすぎてすぐに忘れるので備忘録

CentOS5.8にgitをインストールするまでにはまったこと

参考URL
CentOS 5系にyumでgitをインストール | いるすの備忘録

まずはyumでトライしてみる。

# yum install git

ダメだった。
CentOS5.8のyumに標準で追加されているリポジトリにはgitがない
ということらしい。

そこでリポジトリの追加を行う。

  1. Index of /rpmforge-releaseへアクセスし最新版のURLを取得
  2. yumのリポジトリへ追加

1番でつまった。
どれが最新かわからない。

最終的には「rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.i386.rpm」を落としてくる。

# wget http://packages.sw.be/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.i386.rpm

ちなみにそれ以外に2つ試した時には下記のようなエラーに見舞われた。

警告: rpmforge-release-0.5.2-2.el6.rf.x86_64.rpm: ヘッダ V3 DSA signature: NOKEY, key ID 6b8d79e6
エラー: 依存性の欠如:
	rpmlib(FileDigests) <= 4.6.0-1 は rpmforge-release-0.5.2-2.el6.rf.x86_64 に必要とされています
	rpmlib(PayloadIsXz) <= 5.2-1 は rpmforge-release-0.5.2-2.el6.rf.x86_64 に必要とされています

警告: rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.x86_64.rpm: ヘッダ V3 DSA signature: NOKEY, key ID 6b8d79e6
準備中...                ########################################### [100%]
	パッケージ rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.x86_64 は x86_64 アーキテクチャ向けです

リポジトリに追加する・

rpm -Uvh rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.i386.rpm


これでもっかいyumでいけた。

広告を非表示にする